沿革

1999年 12月
  • 会社設立(堀内敬之 代表取締役社長に就任)
  • 12月3日、社員30名でスタート(NTTソフトウェア 9名、宮川製作所 21名出向)
  • 資本金5千万円
  • 組織的には、4部門(エンジニアリング&ファシリティマネジメント部、保守・サービス部、ソフトウェア部、運営サポート部)で構成
2000年 8月
  • コールセンタ運用業務開始
2001年 5月
  • 資本金1億円に増資
8月
  • 綱島データセンタ運用開始
11月
  • ICカード認定試験運用開始
  • ISO9001 認証取得
  • ISO14001 認証取得
2002年 6月
  • 伊東洋一 代表取締役社長に就任
10月
  • 運営サポート部から企画総務部へ変更
  • 営業部門新設
  • コンサルティングファーム(CF)部門新設
12月
  • NTTソフトウェア関内新館に「SV-SHOP(売店)」を開店
  • 保守・サービス部からマネジメントサービスプロバイダ部(MS部)へ変更
2003年 10月
  • 試験・検証センタ(TC)部門新設
2005年 4月
  • エンジニアリング&ファシリティマネジメント部(EF部)からインフォーコムサービス部(IC部)へ変更
2006年 3月
  • ISO27001 認証取得
  • IPネットワークサービス部(IP部)を大阪に新設
6月
  • 大南正人 代表取締役社長に就任
2007年 4月
  • 社員総数 100名を突破
2011年 4月
  • モバイル統合サービス部(MI部)部門新設
2012年 4月
  • コンサルティングファーム(CF)からアウトソーシングサービス部(OS部)へ変更
6月
  • 田尻和夫 代表取締役社長に就任
7月
  • 出資比率がNTTソフトウェア株式会社100%に変更
8月
  • コーポレートシンボル(ロゴマーク)を変更
2016年 5月
  • JIS Q 15001 プライバシーマーク認定取得
7月
  • 藤田敏昭 代表取締役社長に就任