Web改ざん検知サービス

サイト管理者が加害者となってしまう危険があります!!

『自分のところは大丈夫』と考えていませんか?
企業規模や業種に関係なく、少しでも脆弱性があれば攻撃の対象となり、他のサイトをつけ狙う“踏み台”として悪用されることもあります。
WAFやIPS/IDS、Firewallだけでは、Webページの改ざんを100%防げるとは限りません。サイト監視は最終かつ最善の対策です。

でも...

こんな不安はありませんか?

こんな不安はありませんか?
  • 問題意識はあるが、難しそうで面倒だ
  • 改ざん検知したらどうしたらいい?
  • 費用は高いんでしょ?
お任せください!

ここがポイント!

既存WebサーバはそのままでOK(エージェントレスで改ざんを検知)

  • お申し込み後はすべてお任せで、お客様の手を煩わせません
  • Webサイトの正常動作監視もご相談ください

メール通知機能、ポータルサイト機能で運用管理も簡単

  • リンク切れやファイル構成の整理も、ポータルサイトから楽々管理

他社ではできないこんな対応も可能です

  • ユーザ認証ページ配下もチェックOK
  • DNSキャッシュポイズニング攻撃の検出(→キャッシュポイズニングとは?)
  • CMSで作成されたサイトにも対応(※事前調査が必要です)
  • ファイル差分(ハッシュ値)による直接比較のため、少しでも改ざん(変更)があれば漏れなく検出し、正規更新との区別も容易に可能

サービスプラン

シンプルでより安く!

CMS利用ユーザにも対応

改ざんされても自動修復、すべてお任せ

全プラン共通の特徴、及び各サービスプラン比較はこちら

検査ソフトウェア販売

自社導入を考えている方は、検査ソフトウェアの購入が可能です